「ペンケースに収納」出来て「削りカスを貯めておけるカバー付き」の小さな鉛筆削り

「ペンケースに収納」出来て「削りカスを貯めておけるカバー付き」の小さな鉛筆削り

私はシャーペンより鉛筆派。鉛筆削りはペンケースに常備しておきたいもの。
でも気になるのが削りカス

カバーが付いてない鉛筆削りでもジップロックのようなチャックのついた小さなビニールに入れて使う方法もありなのですが、見た目や汚れがどうも気になる。

今回、鉛筆削りに求めるのはこの二つ。

ペンケースに収納が出来る小ささ
削りカスを貯めておけるカバー付き

無印良品 鉛筆削り器

無印良品 鉛筆削り器

無印良品の鉛筆削り器。100円です。

フタをカパっと開けて削れます。

無印らしくデザインはシンプル色は白のみ。

使ってみて気づいたのですが、ペンケースの中が削った鉛筆の芯でちょっとだけ汚れてました。

原因はペンケースの中でフタ(削り穴)が下になっていたこと。細かい芯の粉がフタの辺りに貯まってました。

対策としては粉が落ちないように向きを考えて収納するしかないです。

三菱鉛筆 ユニパレット ポケットシャープナー

三菱鉛筆 ユニパレット ポケットシャープナー

そして世界堂の新宿本店1階でそっくりな鉛筆削りも見つけました。無印と生産しているところが同じなのでしょうか?

三菱鉛筆 ユニパレット ポケットシャープナー

こちらは色が4色赤、青、水色、ピンク
子供用に男の子、女の子向けな配色なのでしょう。

ペンケースや他の文具に合わせてカラーを選ぶのもいいですね。

小さい鉛筆削りを商品検索

・アマゾン「小さい鉛筆削り」の検索結果

・楽天「小さい鉛筆削り」の検索結果


※ブログ更新時の情報です。
情報が古くなっている場合がありますのでご注意を。